Salt Cube -ソルトキューブ-

dollとJ関連についてもごもごいってる。だいたいしょっぱい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーズコンサートへの道!第2回(三種の神器編)

では次は行く準備。

とりあえず服装は普通で大丈夫です!
フリフリの人がたくさんいるんでしょ?とか、ハッピとかの人が…とか
言われたりもしますが、過半数が、ごく普通の恰好です!!!
デートぐらいの頑張り感が多い感じ。まあ向こう(アイドル)は残念ながら
全くそんなもん見てませんが。(笑)自分の気持ちの問題。

見るといえば、水着姿(上半身)ぐらいのイキオイだと見てもらえるようです。
(スマ兄さん談)しかし、そんな姿の人は周りでも話題になる。お知り合いに
なった方が、面白話しとして、「隣の人が見せブラオンリーでびっくりした!」
と申しておりました。「それに勝つにはもう、ブラ取って胸見せるしかないね!」
とは、お酒の席での私の返答。(まぁお下品!笑)

あとは季節を取り込んだ浴衣姿やら日曜日なのに制服姿の女子高生やら


まあ、そんな話しはさておき、Jのコンサートに参加するにはそれなりの準備が
必要です。各地に点在する3種の秘法を集めて…ではなく、必要なものが3つあります。
それは…

【コンサート三種の神器】
チケット・双眼鏡・振りもの(ペンライト/うちわ)

(振りもという名称は勝手につけたので一般的に呼ばれている わけではありません。笑)
080609_01.jpg
リアルに自分のです。(笑)基本は右の3つ。ウチワは全く使った記憶がない記念購入品(笑)

これが、Jコンにおける持って入るものとして一般的ではないでしょうか。振りものは、
Jファンじゃない人から見る一番Jのらしいものではないかと思います。何も持たずに
参加する事が少ないJファン達は、他のライブ等にいくと、少々手持ち無沙汰感が
いなめません。ちょっとピグモン(©ウルトラマン)みたいになっちゃう。

そして右上に写っている黒い塊は双眼鏡。オペラグラスなんて可愛いものじゃなくってよ!
この写真に写っているのは8×22mmの倍率。え、なんでそんな高い倍率が必要かって?
ドームから見る彼らはマッチ棒のようだから。うん。モニターあるけどね…!

Jは顔が命なんだってばよー!!

ドームとかでも売ってたりするんですがちょっと高いのでネットやら電化製品の量販店やら
3000円前後で購入するのが良いかと思います。私のもっているのはひっそり首から下げれる
ようにネックストラップ付きにカスタマイズされています。Jコンは持つもの多い!
ペンライト持ってるのに手をたたけ!とかいわれるので、そんな時のために
ストラップをつけているわけです。まぁ!けなげ!!


振りものの購入は会場で!(もしくはお近くのJショップで。回し者か私。)
ちなみに、コンサートが始まるとJショップでもウチワなどの取り扱いが始まるので買えるの
ですが、コンサートがある日は大抵大混雑です。グッズを購入するには開演から2時間程度
余裕を持って会場に行くのがベストだと思います。
(お手洗いは物凄く混雑するので、違う所で行っておくべし!)

それでも、モノによって売り切れたりしますが、パンフレット、ウチワ、ペンライト、バッグは
だいたい潤沢です。



そしてJコンに行った事のない方からは、興味深々なうちわですが、意外と使うのは邪魔な
ものだったり。座る場所によっては、本人達へのアピールとなったり若い娘さんは加工して、
思い思いのメッセージをこめたりしますが、基本的にはでかくて邪魔!アリーナ等で高く
上げつづけたりすると


「ちょっとごめんね☆たかくあげないでくれるかしら!!」


笑ってるけど目はマジ~♪(S○APの曲)な人から注意されます。




ウチワは、実は、若気の至りで加工している子のを見るのが最も面白かったりするもの
だったりして。みんな乙女心のなせるわざな内容で可愛い!!面白い!その一部を紹介。


「○○君は△△ちゃんの王子様!」という

勝手に所有物宣言(笑)や、


誰も呼んでいないあだ名を勝手に つけて「○○くん!大好き!」
と盛大にウチワで告白してみるも、本人全くわからず…という

乙女心空回りなものや、


「ピースして!」「手をふって!」「こっち見て!」などの可愛いおねだり系など様々。

うちわに書かれる乙女の暴走は計り知れません。



でもそんなウチワも基本は、自分の頭より高くあげない。それがJのマナーなのです。

しかし、結局なんだかんだでこのウチワでかいし、邪魔だし1枚500円だしで、
コンサートの数をこなすと、買っても持たなかったりするようになるんですよね。
会場で、開演間際にナイスタイミングにさっと来て双眼鏡、ペンライトのみの人
を見ると、勝手に、むむ!おぬし手練だな…!(笑)と思ってしまいます。


これらを持って、後はコンサートに参加するだけ。
コンサートは基本的に2時間半前後でショー要素が高く、着替えが数回、
ステージは、メイン・センター・バックと3分割されて使用されます。

メインやセンターに近いと嬉しいけれどその3分割されているステージに
移動するため、場所がよければ近くを通過することも。

基本的にはアンコールの1回目は用意されていると考えてよいのですが、あまりに
アンコールが無いと、本人達もアンコールないのに出ていけねー!!とやさぐれて
打ち切ってしまう事も。見たいと思ってそこにいるのなら、せめて手ぐらいは叩く
べきじゃないかと私は思っています。

ダブルアンコールは頑張ってみんながコールしてても出てくれない事もあるけどね!
ははは!@キンキ



そして最後は見終わったメンツと共に~が楽しかったねぇとか、構成がさぁ!とか
何様だ!というような駄目出しをしたりして(笑)居酒屋でくだを巻いて帰るのでした。



なんだかんだで本当に一番面白いと思うのは、Jのグループ形成(※1)や
人間関係(※2)だったりするんですが、そのへんはJ帝国にはまった人が、
おいおい自力で楽しむ所かと思っているので省略。とりあえず、さわりだけ(笑)

------------------------------------------------------------------
※01
各グループで微妙に違いがあったりして面白い。グループの形容は様々、兄弟だったり
夫婦だったり大家族だったり、恐怖政治だったり。ちなみに上記がどのグループを指す
のかは、Jファンの人だけがわかったり、わからなかったり。

※02
誰と誰が仲が良いとか、昔は嫌いでしたとか、憧れですとか。寮にいた世代の人達の
話しは、各グループ入り乱れていて、すごく面白い。Jグループが司会する番組に、
他のJグループが来ると物凄く楽しい。
------------------------------------------------------------------

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://saltcubesd.blog9.fc2.com/tb.php/442-0b6082a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。