Salt Cube -ソルトキューブ-

dollとJ関連についてもごもごいってる。だいたいしょっぱい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形屋佐吉とマリアの心臓へいってきました。

東京では本来の目的とは別で友人を巻き込んで、(本来の目的はJ関連カテゴリで)
ずっと行ってみたいと思っていた噂の人形屋佐吉へ行って参りました!!

場所は表参道・モリハナエビル地下。アンティーク街
(定休日/火曜日他、不定期で休みとなる場合有)

との事で事前に電話連絡をしてあいているかを確認。地下鉄の出口を出てすぐ
モリハナエビルがあるのでそこまでは順調に進み、とりあえずその地下街へ
入っていったのですが、まず思う事は…


私…ここ超場違い!!!


その地下街はどのお店も高級なアンティーク商品を並べていて、うっかりスカートの
裾がふれて壊そうものなら、裸足で逃げたしたくなるような価格帯のお店が軒を
連ねているのです。ジーパンでラフな恰好をして行ったわけではないのですが
(注:地下街にドレスコードはありません/笑)年齢的に場違いなのです;

とりあえず腰がひける私…でもここまで来たら行くしかない…!!おそるおそる
人形屋佐吉をさがして歩くと、見るからに異質な雰囲気のお店を発見!
看板を見ると人形屋佐吉!人形趣味にとてもあっていてかなり素敵な外装で。

でもお店の思いがけない狭さにびっくり。3人ぐらいお客さんが入るとぎゅうぎゅうと
いった感じ。もう少したくさん西洋アンティークとかシュタイフとか創作人形とかあるのかな…
と思っていたので肩透かしを食らった感じでしたがその異質な空間に変な汗をかき(笑)
なんとかかんとかやっとの思いで創作人形の写真を二枚買ってお店を後にしたのでした(笑)

表参道なら表参道ヒルズとやらも見れるんじゃ…と思いつつ行ったのですが、
場所がわからず。


まぁそれは置いておいて、やはりこれはお人形をたくさん見たいなら展示会をやっている
マリアの心臓(入場料1000円)へ行くべきなのね。と納得し渋谷へ移動。

場所はえ?このビルの地下?ん?というこれまた意外な所でやっておりまして
(ちなみにJのファミクラから超近い)エレベーターで地下へ。
………入った途端異世界!!!!!(いらっしゃる方も雰囲気を裏切りません/笑)

所狭しとお人形たちが並べられ、天野可淡氏や、個人的に好きな三浦悦子氏(痛そうだけど…)
恋月姫氏の人形をこんな近くでいいのかしら…という距離で見る事ができました。
あまりに近いのでひっかけて壊さないか心配なほど(本気で。)もちろんボタン全部とめて
注意しつつ移動しましたが普通の恰好でもかなり気を使ったのでひらひらフリフリだと
奥までみれませんので服装に要注意です(笑)

以前東京に行った際、球体関節人形展にも行ったのですが、それより断然近い距離で、
素敵なドールが見れてとてもよかったです。ゆっくり出来る方はドリンクとかも注文できるので
イスに座ってゆっくりいることも可能な様子。

先を急いでいたのである程度いて、せかせかと出たのですが、エレベーターを出て

渋谷

だった事に驚きました。(笑)
本当に異世界で人形達同様、時のとまった空間だったように思います。

東京に行かれた時は是非~。私が見た展示会は2006年4月9日までだそう。ってまわしもんみたいですが(笑)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://saltcubesd.blog9.fc2.com/tb.php/306-19e21221
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。