Salt Cube -ソルトキューブ-

dollとJ関連についてもごもごいってる。だいたいしょっぱい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺に不可能はないらしい…。

どうもここ数日なつかしのキンキドラマにあけくれて日記がご無沙汰に
なっていた事に今、気がつきました。すみません。(笑)

銀狼とか見直してました…。
というわけで、せっかく見直して面白さを再度確認したので
見直した感想とか書いてみたり。

と言われても、みんな「知ってるよ!今更何言ってんだオメー!!」
とか言われそうなので気になったことだけ箇条書きにしてみました。
いや~ツッコミ所満載すぎてしぼりにくいよ…(笑)

====================================

銀狼怪奇ファイルツッコミ入れなきゃ気がすまね~編

1.「オレは女に興味が無い。」このセリフで近寄る女を一発撃退。
しかしこの発言は硬派なのか?むしろ何か男として問題のある発言のような気が
しないでもないこのセリフを連呼し、そのくせ冴子には銀狼になってしょっぱなに
「オレは姉と思っていない!!」とか言いつつ迫ったりする。
硬派とみせかけ割と面食いな銀狼。

2.実験用具を使って何かを作っているときの銀狼の手つきはどうにもこうにも
目分量に見えてならない。おいおい。粉こぼれてんで…?
天才だから大丈夫!!という事で済まされる問題なのだろうか…?

3.銀狼は何故かラップ音楽をヤン車に乗るヤンキーのごとく大音量で聞き、
私服は絶対に黒のタートルネックだ。他の服はどうしたのだろうか…。
どうやら光一さん並に服に興味がないと見た。

4.俺に不可能はない!とか啖呵切る割りに物事が行きづまると頭かかえて
しまいにはMYインナーワールドへ逃亡、耕助とバトンタッチする。(笑)

5.銀狼といえど元は光一さんなのでたまにカタカナの言葉を噛みそうになる。
そんな姿は見ていてちょっと愛おしくなる…。

6.私は銀狼怪奇ファイルをきっちり最終回まで見たはずなのに
重要なミヤケン(三宅健)の記憶が一切残っていなかった。
当時のアウトオブ眼中な私…。(笑)

====================================

という感じでした。(笑)しかし光一さんはこういう
面白い役がことごとく似あうなぁ…としみじみ思ってしまいました…。
好きですよ…こういうありえない役…。(笑)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://saltcubesd.blog9.fc2.com/tb.php/153-61da7758
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。